2002年から2006年までの旧HP 過去ログ帳
by tamamikot

旧日記2003年5・20~9・29北京に行くまで

タイトル | にんにきにんにん

作成日 | 2003-05-20

アクセス数 | 129        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

(表彰の音楽のつもり♪)
文化庁芸術家在外研修の任命式&説明会に
行ってきました。
絵画、写真、建築、音楽、舞踊、演劇など
いろんなジャンルの方が
短期、一年、二年、と研修期間もいろいろ、
老若男女 二百名弱 いらしていました。
舞踊・振り付け部門で
バレエ団時代の 先輩
矢上恵子さんと ほぼ二十年ぶりに
再会。
(私が 高1の夏 胡桃割りの
トネリコの精を やったとき
リラの精だった・・・)
オランダに いらっしゃるそうです。
ダンサーじゃなくなって
二十年経とうとする私は
オランダの ダンス事情なんて
全く知りませんでした。
二百人弱のうち
中国に行く方は、たったの三人!
おひとりは 杭州に 行かれる予定の
画家の男性。
もうひとりは 北京に短期で行く
映画の マネージメントの女性。
そして 北京の
中央戯劇学院に 行きたい 私、なのでした。
飛行機や ビザ取得などは
JTBビジネストラベルという会社が
受け持つことに 決まっているのですが・・・
なにしろ このSARSの 問題は
旅行社の方でも
まったく 見通しが 立たないそうです。
(そりゃ そうだ!)
私は 悲観論 楽観論に
振り回され、一喜一憂し、
もう 考えないようにしている状態
なのですが、
それでも 文化庁向けの 手続きは
他の皆様と 同じように
しなければならず・・・
ほんとうに行けるのかな・・・と
悩みつつ それを やることは
かなり辛いです。でも やります。

タイトル | フランスのユダヤ人と三社祭

作成日 | 2003-05-22

アクセス数 | 118        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

浅草田原町の ステージ円では
グランベール作 大間知靖子 訳・演出
<アトリエ>を 上演中です。
私は 19年前の 二回目の上演を
観ているのですが、
悲しいほど 覚えていなかった。
それは 記憶力の問題というより、
いかに 身につまされていなかったか、
ということでしょう。
世間さまに比べたら 甘ったれた
私の人生ですが・・・
年をとるということ、
思うようにならないということ、
生活ということ、
ルーティンワーク、繰り返すこと、
耐えること、我慢すること、
ガス抜きすること、
身につまされることが
たくさん ありました。
ユダヤ人迫害のことなどは
<さもありなん>と 想像するしか
ないですが、
普遍的な営み に
感じることが たくさんある芝居です。
そこに どっぷり浸かった直後
ちょうど 円の入り口の前に
三社祭の 御神輿が 来ました。
一昔前の ヤンキーのような お兄さんが
早く担がせろ!と うねりのように
怒鳴る声。
この人たちも ふだんは
各々 ルーティンワークをこなし、
年に一度の お祭りというカタルシスで
ガス抜き、発散 しているのかな?と
想像しました。

タイトル | 傘とサンダル

作成日 | 2003-06-04

アクセス数 | 109        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

岩松了プロデュース公演Vol.7
下北沢 ザ・スズナリにて 六月八日まで公演中。
公演中につき ネタバレは 控えたいですが・・・ 
初演を観ていないので、
題名から 勝手に イメージを膨らませていた
私は おおいに 裏切られることに。
傘は あの傘が そういうことになって、
サンダルは あのビーチサンダル だったとは。
スズナリの狭い空間に 抽象的なようでいて
リアルな質感の装置。(舞台美術:島次郎先生)
登場する女性たちは、ある意味 とんでもない
ヤツばかり。他人の傷口に 塩をなすり付けるような 言動は、いたたまれないものが
ありましたが、それが 最後の カタルシスに
向かって 収斂していく手腕は
さすが 岩松先生w(゚o゚)w
二人 ないしは 三人の対話が
気まずくなると、受け皿のように
次の人が出てきて、
ドラマの層は どんどん堆積していく。
錯綜する会話、舞台と客席の距離が近いので
否応なしに 感じさせられてしまう肉体。
救いがない閉塞感に 巻き込まれながらも
些末的な 言葉が 妙に
ツボだったりします。
非常に 私的な ツボでは、
まりあの ふとももの くだり、
カラオケで 唱う歌が 何故か
『ホテル』(by島津あきら)の
♪芝を 刈っていた〜♪の部分だったのかが
気になります。

タイトル | 甘草/カンゾウ

作成日 | 2003-06-16

アクセス数 | 128        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

甘草が SARSの治療薬になる、と
フランクフルト大が発見して
イギリスの医学誌に 発表した、と!
うーん もし 本当なら
あまりにうれしくて
いつも 淡々と 
ネットのニュースを切り貼りしてる
(ご容赦:無断転載<(_ _)>)
SARS情報掲示板に
コメントを 書いてしまった〜
効果のある薬剤が 発見されたのは
初めて、とのことなので
これ自体 かなりの朗報だけど、
それが お馴染みの 甘草とは♪
私は 風邪で よろよろしたとき
<リコリス>を飲むと 歩けるように
なるんです(;^_^A
(半分くらいは 思い込み?)
広州で みつけて以来、
常用の 漢方シロップ
<蛇肝川貝枇杷膏>にも 甘草は
配合されているし・・・
知らずに 非典に対抗していたんだな
ヽ(^o^)丿
ついに 渡航自粛勧告地域は
北京、台湾、トロント と
なってきたけど、
愛しの北京は 最後でしょうね・・・
いったん収束しても
冬季の乾燥で 再流行も
懸念されるので、
少しでも 効果がある薬剤は
光明です!
ウイルスは 変容するから
ワクチン開発は いたちごっこ、
自然治癒力を高めるしかないって
言われてたのですから。
こうストレスフルな毎日で
自然治癒力といっても・・・
加油!徳国的医療研究者!!

タイトル | リチャード三世

作成日 | 2003-07-15

アクセス数 | 111        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

演劇集団円公演
紀伊国屋ホールにて 上演中です!
(20日の日曜まで)
http://www.en21.co.jp/
まず シェークスピア劇は
たくさんの人数出られるから いいな!
年に 何本か こういうお祭りみたいなことが
必要でしょう。
主演の 金田明夫さんは
大好きな先輩!
二十代の頃は まとわりついてました(;^_^A
お茶の間的には 金八先生の
北先生http://www.tbs.co.jp/kinpachi/inter8_1.html

ということに なるのかもしれませんが
遠目に みても つるつる ぴかぴか!
フットワーク軽く、 引き出し多く、
感性ナイーブ、
日本の新劇界には
中国の戯劇大学のような
身長制限がないおかげで
こんな 素敵な俳優が いらっしゃるわけだ。

金田さん
私は 伸び悩み、紆余曲折しすぎ、
でも いつか また 
一緒に お芝居できるように
くさらず がんばります。

ラストシーンが ビジュアル的にも
ぐっときて
演出の平光さんの 個性を感じました。

タイトル | 誕生日だったのに

作成日 | 2003-08-05

アクセス数 | 120        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

三十八度四分まで 熱が出てしまった!
ほぼ一日下がらなくて
扁桃腺もリンパ腺も ぐりぐり腫れて、
もし男子だったら タネがなくなりそうだった
(>_<)
こんな高熱が続いたのは
十年ぶりくらいで 辛かった!
いつまでたっても熱が下がらず
うんうん いってたら、
さっき急に がたがた 下がって
平熱になりました。
不思議だなぁ(ノ_・、)
きっと 基本的な体力は あるほう
なんだと思う。
咳は全くでなかったので
SARSではなかったようです。
留学ビザ用の 身体検査を
受けなきゃいけないので
早く元気にならなくちゃ!焦る焦る!

毎年 誕生日や お正月は
「今年こそ○○!」と
誓ったり 願ったり するけれど、
叶わないことばかり・・・
でも 今年は
環境が 激変することが確実なので
人生転がしていけそうな気がします。
ローリングストーン!
まずは 健康のありがたみを痛感。
履歴書や 入学願書には
健康状態:良好 と 書いてしまうけど
実は あんまり良好じゃない。
早く ほんとうに 良好にならなきゃ!

タイトル | 長期留学ビザ

作成日 | 2003-08-28

アクセス数 | 121        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

この度 短期の観光旅行や 商用では
ビザが不要になったとのことですが、
半年以上の 中国留学には やはり
ビザが必要です。
ビザ取得のために 必須なのが
健康診断書。
しかも 国公立病院のものしかダメ!
というので 
駒沢の国立病院医療センター
(旧 国立第二病院)まで行って
検査していただきました。
それで 血液検査等の結果がでるまで
二週間ほど・・・
風邪が治りきらずに
点滴した翌日に行ったので
ちょっと不安でした。
が 案の定 白血球やら 肝機能やら
血沈やらの 値が めちゃくちゃ。
それで 採血やり直していただいて
異常値の成分だけ 当日判定して
いただきまして
なんとか クリアしたのですが
血沈だけ 最後まで ダメでした・・・
もしかすると これって
足を 虫に刺されて
太いフトモモが さらに ふとーく
なってるのと、関係している?
私が虫さされに ノーケアすぎたのが
こんなことになるなんて(涙)
幸い 愛滋病(エイズ)肝炎 など
大病=伝染病 は シロでした!(ほっ)
感染しなきゃいいのよね?
血沈が異常だからって
ビザがもらえないなんて こと
ないよねぇ・・・?
毎日 二、三人 同じビザ目的の
検査の方が いるみたいだけど、
わたしが いちいちひっかかるので、
看護婦さんが
「あなた いろいろ ひっかかって面倒ねえ」
なんて言うので
「元気にみえても40過ぎてガタがきてる、っていうことでしょうか」
「でも私より病弱そうな人、いっぱいいそうだけど」というと
「病弱な人はね、長期 中国に行ったりしないの」だって。なるほどー。
確かに 最近 かなりのストレスで
免疫力落ちてる・・・
無事 北京に行けたとして
さらに ストレスなのか、
一気に元気になるかは 賭け かも
しれません。


再検査を 終えて 診断書をいただき
帰宅すると
戯劇学院から
書類と 入学許可証が 届いていました。
こちらも 申請から 一ヶ月かかりました
(仕事おそい)が
ちゃんと よんでくださって
うれしいです!
がんばって 学習します。

これで 書類が やっと
全部揃いました♪

あとは 私事だけ、
のりこえよう。

タイトル | 模様替えヽ(^o^)丿

作成日 | 2003-08-30

アクセス数 | 117        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

開始以来、技術ゼロ&オシャレ度ゼロ、
無地の桃色背景で
HP作っていましたが、
かわいい中国風素材のフリーページを
みつけたので、
背景やラインなど 変えてみました。
字は ちょっと 読みにくくなっちゃった、
かな。
孫悟空に 「好!」と
かけ声がかかっている絵は かわいいです♪
ももまんじゅう も かわいい。
このあいだの NHK講座で
盧思さんが
「日本で、おさるさん というと
バナナ食べてるイメージあるけど、
中国では、なんとなく 桃なのよ」と
おっしゃってました。
昔は スイカ姫と 言われていた
私ですが、
今年は 桃ばかり食べています。
うっきー


タイトル | 明日引っ越し

作成日 | 2003-09-29

アクセス数 | 120        推薦数 | 0

カテゴリー | 日記 > エンターテイメント > エンターテイメント

三年間御世話になった 西馬込とも
明日で お別れです。
流れ流れて 人生さ・・・
最後の夜 屋上から見た夕日と
下弦の月、お寺の鐘の音・・・
ここに住んでいる間
試練の日々だったけど
生きてるだけで ありがたい。
父も 生きていてよかった。
[PR]
by tamamikot | 2007-11-02 05:33
<< 旧日記2003年10・30~1... 旧日記2002年8・16~20... >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧